平日の夜に2時間並んで無音のラジオを観覧してきた


2015年1月14日、水曜日。
場所は代々木のStudio ViViD。
こちらは昨年からちょくちょく観覧に来ているのですが、東京では聞けないFM FUJIさんのラジオを東京で収録しているスタジオです。

21時から生放送の『Slash&Burn』という番組に、二組のゲストを見に行きました。
f:id:kt115H:20150117023253j:plain
21時台、w-inds.さん
22時台、Da-iCEさん
俗に言う、俺得というやつです。

w-inds.さんは直前まで番組サイトにも記載がなく本当に見られるのか不安でしたが、無事今年初のお姿をお目にかかれてよかったです。
代々木に着くとよく集まる友人4人と観覧スペースで待機。
代わる代わるでコンビニに行き食べ物を調達してただただ待ちます。
ヲタクの基本は忍耐力です。
人数が少なければ入れ替えなし、という話でしたがじわりじわりと列に並ぶ人数も増え、途中で確認したらやはりループ制となりました。

余談ですがファンが来るたびにスタッフさんが
w-inds.さんですか?Da-iCEさんですか?」
というわたしにとって究極の質問をしていて面白かったです。
この二択はアツい……!

すでに観覧スペースもだいぶ人が多かったので、後ろに下がって2巡目の先頭に。
ゲスト登場から5分刻みくらい?
1巡目の方達が移動したタイミングでど真ん中に行かせていただきました。
手前が千葉さん、真ん中が橘さん、奥が緒方さん。

w-inds.さんだ……!
(当たり前の感想)

パパになったばかりの橘さん、顎にマスクを付けております。
緒方さん、メガネを掛けてニヤニヤしてます。
千葉さん、なんかオサレな服着てます。
そしてタイトルにも書きましたが……ここの観覧、音が一切聞こえません。
Ustreamで中継されていますが実際より数分のタイムラグが発生するのです。
つまり、中で一体何の話をしているのか、今彼らは何で笑っているのかよくわからないままただ眺め続けるわけです。
隣の団体の方が
涼平くんヘッドホン付けなくていいの……?」
とぽつりと呟きました。
あっ、たしかに……首にぶら下がってる。
音が聞こえなくて暇なので友人知人でなくとも誰かがツッコミを入れてみんなで笑う和やかな観覧でした。
でも、中から見たらあいつら何で笑ってんだろうってなりますよね。

w-inds.さんはなんやかんやで3ループ見ることができました。
2回目以降は端っこでひたすらカンペを見せるものの、なんか真剣な話をしているっぽい空気で非常に申し訳なかったです。
f:id:kt115H:20150117110534j:plain
無茶振りでごめんなさい。
(緒方さんは笑ってくれたので満足です。)

そしてそのまま22時台のDa-iCEさんの観覧に並びました。
今回は岩岡さん、大野さん、花村さんのお三方がゲストでした。
椅子の数もそのままで大丈夫ですね!
Da-iCEさんもループ制でしたが、1回の時間がw-inds.さんのときより長かった気がします。
体感で10分くらい……?
その辺は人の集まり具合でスタッフさんがうまく調整してくださるので身を任せましょう。
5人でど真ん中に陣取ると、先程スベったカンペを、何の躊躇いもなく再利用です。
大野さんが……いきなり満面の笑みで頷いてくれた……!
期待はしてましたが期待以上に大サービスでクマムシさんを歌ってくれました。
まあ、聞こえないんですけど。
大はしゃぎで拍手するわたしたち。
延々ギャーギャー言って遊んでもらってとても楽しかったです。

ちなみに千葉さんのヘッドホンが話題になりましたが、Da-iCEさんは3人揃って帽子の上に付けていました。
この番組におけるヘッドホンの存在意義って一体……!?

2巡目が回ってきたらもうメンバーが立ち去るところでした。
写真撮影タイムをしばし見守り、最後はDa-iCEさんの現場マネージャーT中涼介さんのにこやかなお手振りで観覧は終了しました。
なんでやねん、と思ったらラジオで
「6人目のメンバーです。」
とかなんとか言ってたらしいですね。
だから、こっち聞こえてないから!
なんか知らないのにマネージャーに手振られたから!

兎にも角にもStudio ViViD周辺を軽く5周したラジオ観覧、とっても楽しかったです。