読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Da-iCEのFCイベントって何をするの?夜公演編

2015年1月17日、土曜日。
引き続きのDa-iCEさんのFCイベント。
夜公演は『a-i contact VOL.2〜ぶっつけ本番会!〜』というタイトルです。

昼公演を終え、外に出たのは大体16時頃。
夜公演の会場が17時半だったので、若干の空き時間があります。
サンキューカードの引き換えを再度済ませ、ベイホール近くのどこか……
ベイホールの近く、驚くほど何もありません。
まあライブ会場ってそういうところ多いですよね。
5〜10分ほど歩くとHOME'Sというフードコートを備えたホームセンターがあるので、ファンの大半はそちらで腹ごしらえをしていました。

夜公演もあの身も心も寒さに晒される悪番号エリアに追いやられるのは嫌だったので、頃合いを見て開場時間が過ぎてから会場へと向かいました。

昼で人気投票も出し尽くし、夜公演は一体何をやるのだろう……と思っていたら、サイコロの目に従ってその場その場で臨機応変にいろんなことにチャレンジしよう!みたいなイベントでした。

序盤のサイの目対応表はこちら。
⚀ 5人連続ゲーム
⚁ 万歩計カウント
⚂ 即興トーク
⚃ 記憶力絵心クイズ
⚄ 隠し芸・モノマネ
⚅ 目隠しテイスティング

そして最初に出たのは⚁、万歩計カウントでした。
挑戦する三名を花村さんのグッパの掛け声で決めます。
選ばれたのは、岩岡さん、工藤さん、花村さん。
三人が万歩計を手に、3分間で100歩以上のカウントを目指します。

雄大「ってことは、1秒に0.3333……」
大輝「それもう1秒1回でよくねぇ?」

現場マネージャーT中涼介氏(DJ CROWN)の選曲Pharrell WiliamsさんのHappyに合わせて3人がステージで踊り狂います。
いや、工藤さんに至ってはもはや歌っています。
サビは完全にボーカルと化していました。
そして最終的には3人で見覚えのあるポーズ!あれは、三代目J Soul BrothersさんのR.Y.U.S.E.Iです、なぜかR.Y.U.S.E.Iでドヤ顔です!!!

KYOHEY「……もう、100を超える気はないということでよろしいでしょうか?」

ファンの予想では花村さんが一番カウント数が多いと思われたのですが、結果は岩岡さんが102回、花村さんが63回、大輝さんが120回でした。

想太「あの……ボク途中でリセットボタン押した気がする」
大輝「そうだよな!あんなに動いてたしみんなからも一番期待されてたのに!ココ(自分と岩岡さん)が超えててそんな……」

花村さんの失敗を優しくフォローする工藤さん。
さすがリーダーです。

続いて出た目は⚄の隠し芸・モノマネでした。
メンバーの顔写真がプリントされたサイコロが振られ、出た目のメンバーが挑戦します。
挑戦者は岩岡さんと大野さん。
岩岡さんは『麻生太郎元首相』をセレクトしました。

雄大「僕麻生さんの名前聞いてもよくわかんなかったけど、今ので顔思い出しました!」
大輝「名前聞いて顔わかんないのも問題だけどな。」

続いて大野さんが『Gacktさんで12月のLove Songちょっとだけ歌ってみたワロス』を披露します。
これがめちゃめちゃ上手い!
さすがボーカル!

大輝「お前ちょっとだけにする気なかっただろwww」
雄大「サビまでいっちゃうとこでしたね!」
颯「サビ聞きたかったなあ……」
雄大「サビは結構雄大が出てきちゃうんだけどね、」

わりとそつなくモノマネは終わり、最後は⚂の即興トークです。
ここでもサイコロが出たのは……岩岡さん。

徹「これ俺出やすくなってない!?」
雄大「重さが違うんですかね?確かめてみます?」
KYOHEY「サイコロの言うことは〜?」
\ 絶 対 ! / ←謎の一体感

そしてもう一名、今度は『?』の目が出たのでKYOHEYさんが選びます。

\ハヤテ!/\ハヤテ!/
KYOHEY「そうやね、一人だけまだ何もしてないもんね……じゃあ颯!」
颯「お前ら覚えとけよ。」

2人が挑戦するのは、3つの単語を入れたくだらない話をする、という即興トーク。
お題は『もう一度だけ』『美容院』『救出』でした。
しばしのシンキングタイム中、音に合わせて残りのメンバーが動きまくっていたんですが妖怪ウォッチを踊り出した花村さんが可愛かったです。

岩岡さんの話をざっくり要約すると、飼ってたカナブンが逃げ出したんだけど美容院に行かなくちゃいけなくて、その帰りに会った大野さんが口をモゴモゴさせていたのでカナブンを食べているんじゃないかと思って「雄大、口開けて?もう一度口開けて?」って言ってカナブンを救出しようとした、みたいな感じだった気がします。

雄大「僕の口にカナブンが入ったことあるのはノンフィクションですね!」

和田さんの話は、渋谷でもう一度だけを聞きながら歩いていたら突然「渋谷に美容院って何軒くらいあるんだろう?」と思い立ち歩き回ったんだけど歩くの嫌いだから疲れちゃってお腹も空いたし座ってたらジェントールマン(アルバム『FIGHT BACK』初回盤Bの特典DVD参照)がタクシー代をくれて救出してくれた、って感じでした。

颯「ジェントールマンやっぱかっこよかったっす。」
雄大「花も咲いちゃうからね!」
徹「最近なかなか咲かないんだよね……」

想太「俺、目隠しテイスティングやりたかったなぁ……あ、なんでもないです。」

ここで、一番足を引っ張ったメンバーに罰ゲームという指令が。
5人がそれぞれ足を引っ張ったと思うメンバーを指差します。
結果、「万歩計のリセットボタンを押してしまった」という理由で花村さんが罰ゲームに。
猿の着ぐるみを着てモノマネを披露しました。

徹「ほら、俊哉さんがドングリくれるぞー」
想太「俊哉さんは体調不良で帰りましたあー。あっ……ゴメン変な空気にさせた……」
大輝「ってかこれ、何……?」
想太「猿。」
颯「えっ俺リスかと思ったwww」
想太「なんでや!俺キキーってゆーたやん!!!」

耳の位置がわりと上にあって、猿っぽくなかったんですよね……

ここからはファン参加型のゲームに。
サイの目対応表も変わります。
⚀ ジェスチャーゲーム
⚁ SHOUT IT WHATゲーム
⚂ お絵かき伝言ゲーム
⚃ 箱の中身は何だろな?
⚄ フリーワードを探せ!
⚅ ぶっつけ本番パフォーマンス

最初に出たのは⚅、ぶっつけ本番パフォーマンス。
いきなりの大本命に会場が沸きました。
一回目のサイコロで6枚のパネルから1枚に絞り、さらにもう一回サイコロを振ってパネルから1曲を選びます。
1/36の確率で選ばれたのは、アルバム『FIGHT BACK』収録曲のStay!
直近のツアーPHASE 3でもEC1曲目に入っていたので、メンバーも一安心です。
(最近やってない曲は無理って言ってました。)

続いては⚂のお絵かき伝言ゲーム。
昼公演のプレゼントの時同様、サンキューカードに書かれた番号で選出されたファン3人がステージ上でゲームに参加します。
大輝→ファン→颯→ファン→徹→ファン→雄大
の順で前の人が描いた絵を伝えていきます。
大人の方はマジカル頭脳パワー!!の新マジカルアート伝言バトルと同じだと思っていただければいいと思います。
(わからない人はお母さんに聞きましょう。)
最後に大野さんが描いた絵を見て花村さんが答えます。

想太「うーん……◯◯(何だったか忘れちゃった)のボーリング?」

ここから徐々に絵を辿っていくわけですが、
(「俺絶対悪くないから!完コピだからマジで!」って言い張る和田さんが可愛かったです。)
なんと、工藤さんから先にお題が伝わっていませんでした
正解は「猿のアイススケート」、難しすぎたのでは……(笑)

ファン参加のコーナーはここで終了し、プレゼントコーナーに。
メンバーがサイコロを振り、プレゼントを決めます。
⚀ FCイベントVOL.1記念品
⚁ チェキ
⚂ a-iグッズ
⚄ サンキューカードコンプリートセット
⚅ a-iスタッフの私物

大輝「待って、俺だけミニ四駆ないんだよね。あれ持って帰っちゃって今改造中で……」

工藤さんが⚃を引いた場合は、私物プレゼントということになりました。

まずは大野さん、⚀。
前回のFCイベントの記念品ということで、東京公演で大野さんが着たミニスカポリスのコスチュームと大野さんの顔が印刷された抽選BOXが出てきました。
当たった方が選べるとのこと。

大輝「服の時は、ちゃんと着てメンバー全員にリプライよろしくお願いします。」

という選びにくい圧力を受けながら、ファンの方はミニスカポリスを選んでました。
大野さんがサインとメッセージを書いてる間に、遊び始めるメンバー達。
花村さんがスピーカーからチラチラと上手側を覗き込みはじめました。
(可愛い。)

大輝「想太何してんの?」
想太「今なぁ、かくれんぼしてた♡」
大輝「かくれんぼ?」
想太「こうやって隠れててん」
颯「想太くん見ーつけたー!」
(犯人を見つけたコナンのようにビシッと指差して叫んだのにスルーされる。)
大輝「お前のありとあらゆるところを見つけてやろうか?頭からつま先まで見つけてやろうか?」
(花村さんをスピーカーに追い詰める謎のドS発動。)

このくだりは本当に可愛かったです。
そして大野さんによってでかでかと名前を書かれたミニスカポリスのコスチュームが完成。

二番手の岩岡さんが引いたのは、⚂のa-iグッズでした。
前回のFCイベントから販売が開始されたタオルに、岩岡さんが名前とメッセージを書きます。
続く和田さんも同じく⚂のa-iグッズ。
今度はバスタオルが登場し、名前とメッセージを書いていました。

花村さんは「⚅を狙う!」と言って本当に⚅を出しました。
a-iスタッフさんの私物。

颯「俺ホウジョウさんのパンツがいいなぁ〜。」
大輝「あれ絶対めっちゃいいやつだよね。」

などと噂されていましたが登場したのは会報で花村さんがバク宙に挑戦した時のチェキ。
私物……?
まあレアなものには変わりないので、当たった方は嬉しいと思います。

最後は大輝さん、⚃に期待が高まります。

大輝「俺、これで⚃出せたらキムタクだわ!ww」

結局引いたのは⚁のチェキでした。
イケメンと変顔どっちがいいですか?と聞いたところ、「超絶イケメン!」というリクエストだったのでキメ顔の工藤さんを大野さんが撮影しました。

サインする工藤さんを見ながら
想太「チェキって狭いから書きにくいねんな〜、すぐ埋まっちゃう。」
とボヤく花村さんが可愛かったです。

そしてここでサプライズのHappy Birthday。
昼公演では登場しなかった巨大ケーキまで登場しました。
ファンを背に記念撮影し、その場で苺を摘み始めるメンバー達。
(過去に何度かステージにケーキが登場するライブに立ち会いましたが、ほぼ毎回苺を摘みますよね。)

そしてぶっつけ本番パフォーマンスで終了、という美しい終わり方のはずでした。
……が。
1/36の確率で当たったのはハッシュ ハッシュ。
昼公演も聞いたし、夏に発売されたばかりでしょっちゅうやってるし……というファンの明らかなローテンション。
大輝「サイコロの言うことはー?」
\ 絶対…… / ←暗い
そんなわけで、もう一曲追加することになりました。
もう一曲はNew Day。
みんなのテンションも回復し、中には初めて見る方もいるのでは、という感じで今度こそ美しく終われました。
パフォーマンス後には、「体が覚えてるもんだね!」「結成日にNew Dayは感慨深いですね」なんて口々に言っていました。

そして最後にみんなで手を繋ぎ、「お疲れ様です!」と言い合いましょうと。

雄大「あ、これなんて言うんですかね……恋人繋ぎ?こっちの方が繋がりが強い気がする。」

というわけでメンバーもファンも恋人繋ぎです。
なかよし。
お疲れ様でした!


どこで言ってたのか全然覚えてないんですけど、工藤さんが松浦亜弥さんの話をして和田さんと二人で"Yeah!めっちゃホリディ"を踊り出した時は

w-inds.慶太くんの)嫁……!

という変なドッキリ感でした。
たぶん会場に一定数そういう方がいたと思います。