読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"Ma-i HOBBY HOUR" 雄大と90分クッキング in 金沢 レポート

Da-iCEさん金沢公演翌日に、ボーカル雄大くんのソロイベントが金沢にて開催されました。
5人それぞれが全国各地で自分の好きなことをファンと楽しもうというこのイベント、最後が雄大くんのお料理教室。
地元金沢ということで、応募したら見事当選しまして!
(個握で雄大くんに「当たれ、当たれ〜!」って念じてもらった甲斐ありました)
ありがたく参加させていただきました。

会場は、武蔵ヶ辻にある名鉄エムザ内ABCクッキングスタジオさん。
土足厳禁なので持参したスリッパに履き替え、靴と荷物をロッカーに預けます。
電子チケットと会員証、身分証明書を見せて受付を済ませると、座席番号の紙が置いてある椅子へと座ります。
調理台は8つあり、各班4〜5名で合計50名!
こーんな感じで2班が繋がった台が4つありました。

雄大くんが使用する調理台は、みんなの方を向く形で配置された1番の台でした。
(雄大くんが使用予定のエプロンもあります(笑))


何を作るのかな〜?

雄大くんが登場する前に、順番に手を洗ったりエプロンを付けたり。
家庭科の調理実習のようで懐かしかったです(笑)
あとは名札も配られたので、各自名前を書いてエプロンに付けておきます。
15分遅れでイベントがスタートし、わたしたちが使用した入り口とは逆の出入り口から雄大くんが登場。
みんな歓声と拍手でお迎えしました!
待ち時間にそれぞれ班の中で「今日はよろしくお願いします^^」なんて挨拶をしていたので、雄大くんの予想よりすでに打ち解けていたみたいです(笑)
雄大くんもエプロンを、ということで先ほど写っていた赤いエプロンと白くてフリフリのハート型のエプロンが登場。
さすがファンの皆さんもノリが良くて、フリフリの方!と半ば強制的に着せました(笑)
FCスタッフのH条さんに着せてもらっていましたが、なんせサイズが小さくてよだれかけのように……
「えっ?裸の方がよかった?」
と冗談を言い合う楽しい空気でした。
雄大くんも名札を書くことになりましたが、
「これは名前じゃなくてもいいんですか?『おい、そこの』って書いたらみんな『おい、そこの!』って呼ぶんですよね?(笑)」
と言い出して本当にそう書く雄大くん(笑)
いよいよ準備万端です!

まずは雄大くんがお手本を見せ、その後で各自同じものを作るという流れで調理しました。
全員が1番の調理台に集まり、見守る中で雄大くんが作り始めます。
作ってくれたのは、鶏肉とキノコと野菜のアルミホイル蒸し焼き。
まずはこちらの鶏肉を、雄大くんは3等分に切っていました。

用意されたアルミホイルをフライパンに乗せてみて、サイズを確認する雄大くん。
「あ〜、アルミホイルはもう少し大きい方が……!」
ともう一枚用意してもらい、いつもこうするんだ〜と二枚繋げた大きいホイルを作っていました。
先ほど切った鶏肉を置いた上に、キノコ類をちぎって乗せます。

用意されていたのは舞茸としめじでしたが、本当はエリンギを入れたかったらしいです。
お家で作る時はエリンギも入れよう!
続いてアスパラをザクザクっと切って、キノコ類と一緒に入れます。
雄大くんのレシピ以外の、チーズやトマトは各自好きにトッピングしていいとのことで用意されていました。
フライパンには蒸し焼きにするためのお水を準備。
食材を乗せたアルミホイルを器状にすると、塩とバターを入れます。
お醤油は溢れてしまうかもしれないから、とアルミホイルをフライパンに入れたあとで適量かけていました。
(料理慣れしている人の発言)
その状態でアルミホイルでしっかり包んで蓋をして、火を通していきます。
熱していると水分が蒸発してしまうので、途中で水を足すのがポイントだそうです。

雄大くんのお手本が終了し、各班の調理がスタート。
お味噌汁を先に作ってから、蒸し焼きを作ります。
切ったり分けたりと気付けば雄大くんそっちのけで真剣に調理をしていました(笑)
いつの間にか赤いエプロンに替えた雄大くん(なぜか名札も書き直していた)が各班を回って、
「ちゃんとできてるかな〜?」
と様子を見にきてくれました。
私たちの班に来た頃にはお味噌汁が完成し、アルミホイルの中に具材を入れていたところでした。
「遅いよ〜雄大くん!もう大体できちゃってる!(笑)」
なんて言ったら、
「ごめんごめん!味噌汁めっちゃ美味そう!」
と笑いながらしばらくいてくれました。
各班で作り方が全然違うそうで、各自の包みを作っているところもあればみんなで1つにまとめているところもあって、面白い!と言っていました。
アルミホイルが上手く繋げないという子たちのアルミホイルを自ら繋げてくれる優しい雄大くん。
ちなみになかだはすでに繋げていたアルミホイルをドヤ顔で見せたら
「意外と不器用!」
と言われました(笑)
「そんなことないし!器用だもん!」←本当に言った
そんな感じで談笑しつつ、雄大くんが何度か回ってくれて記念写真を撮ったり話したり。
私たちの班に配られたお箸がなぜか6膳だったので、
「雄大くんの分のお箸もあるよ!」
とか冗談を言ったりして楽しかったです(笑)
隣の班で写真を撮る時にフライパンをチェックして、
「これお水足した方がいいよ!」
とアドバイスしてくれる雄大くん。
ちょうどお水を用意していたので渡してあげたら、今度はこちらのフライパンもお水が足りない!と(笑)
もうお水がなかったので慌てて、
「あっ、後でもいい!?」
と聞いたら
「ああ、うん、後でも大丈夫!」
とのことだったので写真撮影をしてからお水を足しました。

料理が完成したら、料理だけの写真は撮ってもいいとのことだったのでパシャリ。

ご飯はすでに炊いていただけていました(笑)
撮ってる時にも雄大くんが来てくれたので、
「雄大くん写っちゃうから離れてー!」
なんてふざけてみたり……本当に距離が近すぎる(笑)
全部の班が出来上がるまで食べられなくて、雄大くんに冷めちゃったよーって言ったら
「……あっためればいい!(笑)」
と言われました。
結局温められず(笑)
雄大くんは何周してくれていたのか、たくさんお話しした記憶があります。

雄大くんの『いただきます(やや雑な感じ)』でいよいよお食事。
食べながらQ&Aに突入したのですが、最初は皆さん食べるのに必死であまり手が挙がりませんでした(笑)
Q.今日のパンツの色は?
A.ドナルドダック。(滅多に履かないやつらしいです(笑))
Q.金沢の好きなところは?
A.建物!ひがし茶屋街とか、景観がすごく綺麗で好き。(茶屋街をチャヤマチと読んでみんなに総ツッコミされる雄大くん(笑))
Q.他のメンバーの好きなところは?
A.大輝くんはちょっとイライラしている時とか、そういう些細な変化に気付いてくれる。
徹くんもそんな感じで、優しい。
想太は、みんなが気付かないようなところを見ていてくれて、見てない時は本当に見てないけど(笑)、そういうところが嬉しい。
颯は可愛い。末っ子。

Q.使っているシャンプーは?
A.親の仕事の関係で家に50種類くらいシャンプーがあって、いつも違うものを使っている。
他にも色々あったんですが、パッと思い出せるのがこんな感じで……
なかだは金沢の好きなところを質問させていただいたんですが、雄大くんは質問に答える時にしっかり目を見て答えてくれてすごく嬉しかったです。
答え終わってから、うんうん、って頷いてくれて。

その後じゃんけん大会でプレゼントコーナー。
使用したエプロンと、名札と、色紙2枚がプレゼントされました。

これでイベント終了かと思いきや、最後にサプライズのお土産が!
調理中に撮影していた写真を、雄大くんが手渡しで配ってくれました。

これはかなり嬉しいお土産。
宝物になりました!

喋って笑って食べてであっという間の90分、みんな雄大くんが大好きで楽しそうにお料理していて、すごく素敵な空間でした!
参加できて本当によかったです。
ありがとう雄大くん!